news projects exhibition links  
English
next

current
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

 

 

 

sumi_wakiro
 「CIRCLE・CAIRO - 5」 2014 218×338mm (古い観光写真にパステル、鉛筆他) (c)Wakiro Sumi



鷲見和紀郎 作品展「平面」

2015年2月27日(金) - 4月4日(土)
開廊時間:10:30 - 18:30(土 - 17:30) 日・月・祝日休廊

 

立体作家、鷲見和紀郎の平面には、個性の強い立体では表現できないモノが流れ込んでいます。立体作品における鷲見の真骨頂は、閉じていない作品にあると思います。それは鷲見によってコントロールされ切った完結した物語ではなく、彼が手を離した途端に別の生命体として現れる、そのような立体です。面白いのは、そこで表現しきれなかったものが平面で完結するわけではないということです。それが今回の展示を開催するに至った理由です。平面においても彼の躍動する表面性が立体と同様に駆け巡っています。是非、ご高覧下さい。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

作られた作品は、作られなかった作品の影である。
選ばれた形と選ばれなかった形
定着した色と定着しなかった色
発見された素材と捨てられた素材
それら破棄された者達のイメージの総体が影の作品を作る。
見えるモノは見えないモノの、存在する物は存在しない物の影の総体である。
  

鷲見和紀郎

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////





鷲見和紀郎(すみ わきろう)

 

1950 岐阜市に生まれる。

1971 名古屋芸術大学彫刻科中途退学。

1972 横浜 富士見町アトリエBゼミ修了。

1976 ニューヨーク滞在。

1986-87 フランス文化省の招聘によりマルセイユ他で制作、展示。

1999-00 文化庁特別派遣芸術家在外研修員としてリヨンに滞在。

 

<主な個展> 

1972 ギン画廊にて初個展 (以下1990年以降) 

1991 「Wax Works」秋山画廊(同 '95)

1991 「GRAVITY」島田画廊

1993 「近作展」島田画廊

1994 「ヴェール」ギャルリーところ

1997 「<さまざまな眼>86 アラベスク」かわさきIBM市民文化ギャラリー

1999 「フズリナ」島田画廊

2001 「フズリナ2」島田画廊

2002 「ダンス」タグチファインアート

2003 「ORDET」島田画廊

2003 「素描」タグチファインアート

2004 「重力の為のパヴァーヌ」府中市美術館市民ギャラリー(「painting sculpture」公開制作室)

2007 「今日の作家XI 鷲見和紀郎-光の回廊」神奈川県立近代美術館(畠山直哉展と同時開催)

2008 「yukel」島田画廊

2009 「波打ち際」ギャラリーメスタージャ

2010 「kodama・谺」あそうばらアートハウス

2013 「叫びと囁き」ギャラリー21yo-j / ギャラリー古今(同時開催)

 

〈主なグループ展〉

1971 京都アンデパンダン展に参加 (以下1990年以降) 

1990 「Facades Imaginaires」サン・ルイ・チャーチ(グルノーブル、フランス)

1992-93 「現代美術への視点・形象のはざまに」国立近代美術館、国立国際美術館

1994 「サントリー美術館大賞'94:挑むかたち」サントリー美術館(東京)

1994-95 「光と影 うつろいの詩学」広島市現代美術館

1995 「視ることのアレゴリー/1995:絵画・彫刻の現在」セゾンアートプログラム・ギャラリー(東京)

2000 「ART TODAY 2000‐3つの回顧から」セゾン現代美術館(長野)

2001 「椿会展 2001」資生堂ギャラリー(同 '02, '03, '04, '05)

2002 「かたちの所以」佐倉市立美術館(千葉)

2003 「第五次椿会作品展」資生堂アートハウス(掛川)

2006 「表現から表現へU 田中信太郎+鷲見和紀郎」ヨコハマポートサイドギャラリー(横浜)

2007 「宇宙御絵図」豊田市美術館(愛知)

2009 「自然哲学としての芸術原理」東京アートミュージアム

2013 「光のある場所・コレクションに見る近現代美術の現実感」神奈川県立近代美術館

2014 「時代、開館30周年記念所蔵名品選」佐久市立近代美術館

 

<パブリックコレクション>

東京国立近代美術館、資生堂アートハウス、府中市美術館、岐阜市、青山学院大学、神奈川県立近代美術館、佐久市立近代美術館、豊田市美術館、他